メニュー
≫ English site

おすすめイベント情報

0才からの美術鑑賞プログラム

石川県立美術館
2019年5月06日(月)
10:00〜

「赤ちゃんも作品をみる」という視点から、企画展「脇田和と猪熊弦一郎~モダンの展開~」を鑑賞する「0才からのファミリー鑑賞会」を開催いたします。
 「赤ちゃんが美術作品を鑑賞?」と思われるかもしれませんが、赤ちゃんたちもそれぞれ、作品への好みがはっきりしており、興味を持つ作品への態度は明らかに違います。自分の気になる作品を前にすると、じっとみたり、足や手をバタバタさせたり、また、指さししたりとその年齢らしい、また、そのお子さんそれぞれの「好き」の身体表現で教えてくれます。
 今年度もいろいろな美術館で乳幼児の鑑賞会をサポートしている、赤ちゃんからのアートフレンドシップ協会・代表理事の冨田めぐみ氏を交え、安心して小さなお子さんと美術館で作品を楽しむ方法をご案内します。この機会に、親子やご家族で美術館デビューをして、皆さんで美術鑑賞を楽しんでみませんか?

協力:NPO法人 赤ちゃんからのアートフレンドシップ協会

●日時

5月5日(日)14:00~ 

5月6日(月・振)10:00~

●講師

冨田 めぐみ 氏(赤ちゃんからのアートフレンドシップ協会代表理事)

●会場

展示室・講義室

●お申込み方法

電話申込 076‐231-7580(石川県立美術館)

●参加費

無料(各階定員30名)