メニュー
≫ English site

トピックス

「金沢城・兼六園四季物語 秋の段 ~金沢城・兼六園ライトアップ~」

2018年11月09日〜12月1日

金沢の四季折々の夜の魅力を楽しめるライトアップイベント

「金沢城・兼六園四季物語」

11月9日(金)から12月1日(土)にかけて秋の段が開催されます。

隣接の金沢城公園および玉泉院丸庭園もあわせてライトアップされます。

入園は無料です。紅葉と冬の風物詩「雪吊り」の共演を是非、ご堪能ください。


1 開催日時

平成30年11月9日(金)~12月1日(土)23日間
各日17時30分~21時00分

2 入場口

兼 六 園:蓮池門口、真弓坂口、小立野口
金沢城公園:石川門口、大手門口、黒門口、玉泉院丸口

3 入園料

無料

4 内容

(1)兼六園「幽玄空間」
園内の紅葉と冬の風物詩である「雪吊り」を同時に楽しめるほか、徽軫灯籠(ことじとうろう)、唐崎松、噴水などをライトアップします。

【催し等】おもてなしカフェ(兼六園観光協会主催)
11月10日(土)、17日(土)、24日(土)、12月1日(土)に 兼六園観光協会による「おもてなしカフェ」を開催。カフェ限定スイーツとドリンクのセットが販売されます。

(販売内容)
・ライトアップ限定 季節のタルト(コーヒー付) 350円
・YUKIZURI(コーヒー付) 250円


(2)玉泉院丸庭園「幻想空間」
加賀藩歴代藩主が愛でた大名庭園の造形美が「夕焼け」から「宵」、そして夜更けの「月見の庭」へと変化する様子に続き、11月中は「秋」と「名月」、12月は「冬」と「新年」をイメージしたライトアップをお楽しみいただけます。


(3)金沢城公園「荘厳空間」
本丸園地の色づいたモミジをライトアップするほか、金沢城三御門(石川門・河北門・橋爪門)や、菱櫓・五十間長屋などの城郭建築物や石垣の荘厳な美しさをお楽しみいただけます。