メニュー
≫ English site

トピックス

時代で巡るいしかわの工芸展

2019年11月17日〜12月22日

文化の森で工芸の歴史を巡ろう!

国立工芸館の開館を来年に控え、隣接する県立美術館と県立歴史博物館が連携し、
国立工芸館名品展の開催期間に合わせて、いしかわの工芸の歴史をテーマとした展覧会を開催します。

時代で巡るいしかわの工芸展
「珠洲古陶-その歴史と美-」

【会期】
令和元年11月17日(日曜日)~12月15日(日曜日)
午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
会期中無休

【会場】
石川県立歴史博物館

時代で巡るいしかわの工芸展
「古九谷と加賀蒔絵-百万石大名の自負」

【会期】
令和元年11月22日(金曜日)~12月22日(日曜日)
午前9時30分~午後6時(入館は午後5時30分まで)
会期中無休

【会場】
石川県立美術館 第2展示室

東京国立近代美術館工芸館名品展
「漆・木・竹工芸のみかた

【会期】
令和元年11月22日(金曜日)~12月22日(日曜日)
午前9時30分~午後6時(入館は午後5時30分まで)
会期中無休

【会場】
石川県立美術館 第5展示室

◎ 工芸巡りQRスタンプラリー実施中

3つの展覧会を巡ってスタンプを集めた方に
国立工芸館開館グッズ(金箔のしおり)をプレゼント!(先着200名)

【参加方法】
スマホ・タブレットで会場に設置してあるQRコードを読み取る。
※フィーチャーフォン(ガラケー)ではご参加いただけません。

【設置スポット】
・石川県立美術館 2階受付
・石川県立歴史博物館 第1棟 2階特別展示室入口

【景品引き換え場所】
・石川県立美術館 1階総合受付

◎ いしかわの工芸の歴史を巡る鑑賞ツアー

より深く工芸の歴史を理解していただくために、
3つの展覧会を学芸員の解説付きで巡るツアーを開催します。

日時:11月30日(土)12月1日(日) 13:00~15:30
定員:各回20名(申し込み不要・当日先着順)
参加費:一般530円、大学生420円
集合場所:県立歴史博物館 ワークショップルーム


ロゴマーク.pngのサムネイル画像
※「いしかわの工芸の歴史を巡る鑑賞ツアー」はいしかわ子ども文化体験チャレンジスクール~進め!出世街道~対象事業です。