メニュー
≫ English site

トピックス

兼六園周辺文化の森の相互割引について

2020年10月19日

相互割引制度と対象展覧会について

1 対象施設
   国立工芸館、石川県立美術館、石川県立歴史博物館、

   いしかわ生活工芸ミュージアム、金沢21世紀美術館、

   金沢市立中村記念美術館、金沢ふるさと偉人館
   <参考:兼六園周辺文化の森文化施設マップ.pdf

  
 2 相互割引のご利用方法
   対象施設においてチケットをお求めになる際、各対象施設いずれかのチケット

   半券を窓口に提示すると観覧料が割引になります。最大で2割引程度です。

   

 3 有効期限等について
   ・半券の有効期限は、半券の展覧会会期末までに限り有効です。
   ・半券1枚につき、1名様のみ、1回限り有効です。
   ・その他の割引と併用することはできません。

   

 4 対象展覧会一覧
   「1 対象施設」の令和2年度中の相互割引対象展覧会を掲載しています。
    <参考:相互割引対象展覧会一覧表(令和2年度).pdf

  

 5 ご留意事項
   ・施設により休館日が異なります。最新の情報は各施設のホームページ等で

    ご確認願います。

   ・観覧料は施設ごと、展示ごとに異なります。
   ・展覧会の名称及び日程は変更になる場合があります。